自由研究天然カブトムシカンタン採集

ブログvol.1〜10

スイカフレーバートラップ

 

 

 

 

よくある質問で、フレーバートラップはバナナが最強ですか?
と聞かれることが多い。

 

夏のフルーツはいろいろなものがありますね。

 

バナナは値段も手ごろで仕掛けやすい。

 

桃、メロンも効果はあります。しかし値段が高い!

 

そこでおススメなのがスイカです。

 

スイカをフレーバートラップ仕込みにすれば、バナナと同様の威力を発揮します。

 

 

作り方は、食べ終えたスイカの皮をジップロックに入れ焼酎を注ぎます。
スイカはあまりがっついて食べきらず、赤い部分を多少は残してください。
そしてドライイーストを入れましょう。

 

スイカは発酵が進むと強烈な匂いを出します。
一晩寝かせれば完成です。

 

ポイントは雑木林や河川敷で十分採集できます。

 

仕掛ける方法は、

 

バケツに入れて木に吊るす。

 

ペットボトルに入れて木に吊るす。

 

木の根元にバケツごと置いておく。(他の採集者に盗まれる危険あり)

 

 

よく、スイカをカブトムシに与えると下痢になるという都市伝説がありますが、
そんなことはありません。
スイカを与えないほうがいい理由は他にあります。
ここでは専門的な話はしませんが。

 

スイカがカブトムシに良いか悪いかは別問題として

 

スイカ版フレーバートラップはガッツリ捕れます!

 

バナナの次はスイカでお試しあれ。
バナナ同様カンタンにフレーバートラップが作れます。
そしてお子さんがビックリするほどカブトムシがバケツに入るといいですね。

 

 

 

 

 

 

アスカスズネのブログもどきを少しでも楽しんでいただけた場合は、
クリックをいただければとても嬉しいです。

 

 

 

 

 

カブトムシハンター飛鳥涼音の『課外活動通信』(無料) では、
ブログよりももっと面白くて、ためになる情報を配信しています。

 

 

↓よろしければ、チェックしてみてください。 
メールマガジン アスカスズネの『課外活動通信』(無料)

 

 

 

 



 

 

 

ウ、ウ、ウマすぎる!

ブログvol.1〜10

 

 

私は梅にこだわりを持っています。

 

私の地元である群馬県は、梅の出荷量では和歌山県に続いて全国2位です。

 

当然梅には少々うるさいんです。
紀州のはちみつ梅とかホント美味しいですからね。

 

そんな梅にうるさいおやじに「ホント美味しいから食べてみて」と妻と娘がすすめてきたのが写真の梅。

 

裏の原産国表示には「中国産」と表記されている。
まさかこんな干し梅がうまいはずがないと思いながら口にした瞬間・・・

 

 

これはイケる!

 

なぜかウマい!

 

 

理由はわからんがとにかくウマいのです。

 

加工しているのが我が家の近所にある村岡食品。
カリカリ梅が美味しいメーカー。

 

こりゃぁしばらくハマりそうだな。

 

 

 

カブトムシの幼虫が死んでしまった!

ブログvol.1〜10

 

 

久しぶりに昆虫ケースを見てみた。

 

何ともグロイ姿に変わり果ててしまったカブトムシの幼虫。

 

どうやら子供が幼虫探しをして、割り箸でほじくっている時に殺られたようだ・・・

 

他にもコクワガタが数匹死んでいた。

 

 

よく昆虫ブリーダーの人にお叱りをいただきます。

 

「捕まえるだけ捕まえて死なせるのはよくない。責任をもって飼育すべきだ」と。

 

昆虫ソムリエの人からも

 

「食べ物を粗末にするな。もったいない。」と叱られます。

 

 

話は変わりますが、昨日の夜、久しぶりに山に入りました。
風が強いし、寒いのなんの。

 

山の中は落ち葉がすごかったです。

 

暗闇のなか、かなり奥まで入ったときに「ガサガサ」と大きな物が動く音。

 

まさかの●●でした!

 

恐怖とワクワクでしびれました!

 

 

 

 

 

ゆく年くる年

ブログvol.1〜10

 

私は日本酒が好きです。

 

このところ「獺祭」ばかり飲んでいたが、ある情報で

 

「年末にゃあゆく年くる年だんべ」と聞き、チェックしてみた。

 

今まで聞いたことがなかったが、新潟の朝日山の季節商品らしい。
久保田と同じ酒蔵というのでなんとなく買ってみようと思った。

 

意外にも人気商品で、限定品でもあり、どこのショッピングサイトも品切れ続出!

 

無いとますます欲しくなるのが人情ってもんだぜ。

 

そのうち在庫があるショップにたどり着き、早速注文してみた。

 

1升2,919円と送料が630円。
そこそこの値段だ。

 

明日発送で明後日には手元に来るようだ。

 

初めての酒は毎回ワクワクします。
どんな味がするのかな。

 

待ち遠しい・・・

 

 

 

あけましておめでとうございます

今年も元旦からカブトムシ採集?というか、

 

カブトムシがたくさん集まる木、いわゆる「ドル箱ツリー」に新年のあいさつに行ってきました。

 

えっ!?ひどいよ神様ぁぁぁー

 

ブログvol.1〜10

 

自然に折れたのか?

 

採集者に折られたか?

 

 

よく見てみると
地面には足跡がたくさんついている。

 

ってことは、へし折った犯人はクワガタ採集ヤローだな(怒)
無茶しやがって。見つけ次第とっちめてやる!

 

このドル箱ツリーは、カブトムシやクワガタが1日20匹〜30匹捕獲できるポイントでした。
何よりも昼間にカナブンがたくさん集まる木でした。
黒光り、虹色、ゴールド系などがびっしりと集まり、光輝くカナブンの色彩は圧巻です。

 

傷つけられて、今シーズンは樹液がでるのか心配だな。

 

 

 

 

 

 

元旦からカブトムシ採集

正月早々にカブトムシポイントを探しながら山を歩く。

 

なぜ冬にカブトムシポイントを探すのか?
冬にポイントを探すのが、夏の楽しみを増やすからだ。
楽しみはもちろん大量採集。
子供たちはたくさんのカブトムシを見ると文字通り狂喜乱舞します(笑)

 

私はその姿を見たいがために冬の山を歩き回ります。

 

 

 

 

そして

 

おっ!?あの木は・・・
ブログvol.1〜10

 

 

 

 

 

ズームアップ

 

かなり高い場所に洞があり、樹液が流れた痕が見られます。
ブログvol.1〜10

 

広いクヌギ林のはずれにあり、シーズンになればそこそこの採集が期待できそうだ。
ハシゴ持参で行かなきゃならないのがやや面倒。

 

 

 

 

 

さらに・・・

 

 

 

 

 

別の場所で絶好のポイントを発見した!
ブログvol.1〜10

 

 

 

 

ズームアップ
椎茸栽培の跡地。
ブログvol.1〜10

 

ここはイイ。
椎茸用の原木がいい感じに崩れている。
カブトムシの幼虫にしてみれば栄養満点のすみか。
ここを掘ればカブトムシの幼虫がザックザック出てくるだろう。

 

夏にフレーバートラップを仕掛ければ、3ケタ採集が期待できるポイントだ。

 

 

 

 

 

さて、そろそろ帰って大好きなおせちを食べようかな。

 

あなたにも幸多い年になりますように。

 

 

 

 

「カブトムシがたくさん捕れるポイント教えて欲しい」

 

「どこに行けば大量ポイントを見つけられるのか」

 

そんな質問を多くいただいています。

 

採集ポイントの詳細などは、無料で読めるメールマガジン
「ブログでは絶対書けない話・課外活動通信」で案内しています。
是非読んでみることをおススメします。

 

ノコギリクワガタのドル箱ポイント崩壊!

 

夏に樹液採集するポイントは冬の間に下見に行く。
これが夏の時期に大量採集するためのセオリーです。

 

今日は毎年ノコギリクワガタが大量に採集できる
河川敷のドル箱ポイントをチェックしに出かけました。

 

 

 

なんじゃこりゃ???
ブログvol.1〜10

 

雑木林が無い!?

 

林どころか木が1本もない!

 

文字通り「根こそぎもっていかれた…」

 

 

 

河川整理に伴う工事?により、ノコギリクワガタのドル箱ポイント崩壊!

 

ある意味これは事件ですよ、事件簿ですwww(涙)

 

 

 

前橋初市

前橋の初市に行ってきました。

 

地元では有名な新年のお祭りです。

 

毎年この初市でだるまを買い、翌年にお炊き上げをするのが一般的です。

 

ブログvol.1〜10
お炊き上げ風景です。

 

このだるまを焼いた煙にあたると無病息災になれるます(嬉)

 

 

ブログvol.1〜10
だるまお炊き上げ発祥の地の証拠です(笑)

 

 

ブログvol.1〜10
地元のラジオ放送局です。地元の屋台で何か販売しています。

 

前橋は豚料理を売りだそうと企んでいます。
ぶた肉を使った料理が好評です。

 

トン汁食ってたらラジオ局にインタビューを受けましたwww

 

 

露店のテキヤ関連は「広島焼き」が人気があったようです。
理由はわかりませんが、かなり行列ができていました。

 

他にも「焼き栗」が行列していました。
こちらは国産の大きな栗を使った焼き栗。
中国産の小さな栗の3倍はありそうな栗を使用。
値段も3倍していました。
テキヤのおっさんのくちぐるまにのせられ、1袋買ってしまった。
激ウマでした。

真冬のカブトムシ採集(明日のためのその一)

ブログvol.1〜10
めったに降らない雪が降りました。

 

 

ブログvol.1〜10
狙える雑木林発見!牧場付近の雑木林。

 

このように牧場付近の雑木林は、
カブトムシがガッツリ捕れたりする可能性大です。

 

野鳥の巣、カラスの巣も見えます。
森に潜ってみればいろんな発見がありそうです。

 

カブトムシ大量GETの匂いがプンプンしている雑木林ですね。

 

 

オモシロそうなポイント発見!

 

ブログvol.1〜10
原木市場?

 

 

ブログvol.1〜10
原木市場の秘密基地?

 

オモシロそうです。期待できそうです。
シーズンになったら真っ先に、この付近にフレーバートラップを仕掛けます(笑)

 

カブトムシ、ノコギリ、ミヤマがざっくざっく捕れるでしょうね!

 

 

 

 

※採集ポイントの詳細などは、無料で読めるメールマガジン
「ブログでは絶対書けない話・アスカの課外活動通信」で案内しています。
是非読んでみることをおススメします。

アメブロはじめました

蟲ソムリエの木内さんから

 

「アスカさんはアメブロじゃないんですねフッ(鼻笑)」

 

なぜか鼻で笑われました…

 

 

 

木内さん「ブログなら当然アメーバでしょ!?」

 

私「えっ!?当然??アメーバ???」

 

木内さん「アメーバと言っても微生物ではないですよ(笑)
      ミジンコ、ミドリムシとも違いますよ(大笑)
      ブログは芸能人がやってるアメーバが最高なんです」

 

私「ブログもどきじゃだめですか?」

 

木内さん「人気ブロガーはアメブロで記事を書いています!」

 

 

悔しいのでアメブロに登録してみました。

 

 

カブトムシハンターアスカのブログ
⇒ http://ameblo.jp/kabutomusihunter/

 

 

テキトーに作ったので恥ずかしいです(汗)

 

少しずつ、みなさんに楽しんでいただける内容にしていきます。

 

 

しかしこれで私もブロガーです(笑)

 

 

 

ぜひチェックしてください。

 

カブトムシハンターアスカのブログ
⇒ http://ameblo.jp/kabutomusihunter/

 


ホーム RSS購読 サイトマップ