カブトムシ捕まえ方、クワガタ捕まえ方、カブトムシトラップ採集

カブトムシハンター倶楽部

カブトムシ採集やってみた!

「これでいいのかわからない」

 

なら

「小学2年生がカブトムシ18匹GETした“やり方”」

が役にたつかもしれません

 

 

カブトムシハンターアスカが10年以上一部の会員さんとだけ実践してきた天然カブトムシ・クワガタ採集に関する秘密

 

なぜ「カブトムシハンター倶楽部」はこの10年以上、そしてこの時代でも“ありえない”成果が出続けているのか?

 

そのパパ・ママと子供に起こった“必然”の理由

 

はじめに、こちらの写真をご覧ください。
カブトムシハンター倶楽部

 

何の変哲もないバインダー。

 

1ページ1ページワードで書いた手作りのマニュアルです。
価値の見いだせない人には何にも価値がない紙の束です。

 

しかし、このマニュアルの正体は

 

「カブトムシハンター倶楽部」の会員さんの成功事例集です。

 

このマニュアルをダウンロードしてページをめくると、カブトムシを捕まえた事例具体的な実践方法の内容が書かれてあります。
決して見栄えはよくありませんが、書いてある内容はピカイチです。

 

ネットの検索や図書館の本にも書いてない情報が満載。

 

 

このノウハウの内容を一部紹介すると・・・

 

小学生が一日で天然カブトムシを55匹捕まえた方法とは

小学4年生が、近くの山で天然カブトムシを55匹捕まえた方法を包み隠さずお教えします。

 

天然のカブトムシがたくさんいるポイントとは

カブトムシはある場所にたくさん集まります。その場所をお教えします。

 

カブトムシがいる場所を自宅に居ながら探す方法とは

山や森に行かなくても、自宅でカブトムシがいるポイントを探す方法をお伝えします。

 

カブトムシが集まりすぎるエサとは

カブトムシが20匹以上集まり、1本の木が「すずなり状態」になった秘密のエサの作り方を公開します。

 

カブトムシのイロハとは

これからカブトムシ採集に行く車の中で、お子さんに「パパは何でも知っているんだね」、
奥さんに「へー!あなたよく知ってるわね」と言われるカブトムシのカンタンなウンチク知識をお教えします。

 

いつ、どこで、どうやって採集すればいいのか

カブトムシ採集初心者のために安全安心に採集を行う方法をお伝えします。

 

カブトムシ採集のマナーとは

お子さんにマナーを教えるいい機会です。親子力アップのチャンスですよ。

 

果樹園などで不法侵入と言われない方法とは

意外な落とし穴に落っこちない、マル秘テクニックをお教えします。

 

カブトムシが集まる木とは

山にはいろんな木があります。一番カブトムシが集まる木をお教えします。

 

仕掛けて成功する木、失敗する木の違いとは

カブトムシがたくさん集まる木もあれば、1匹も集まらない木があります。
実例と、その木の種類をお伝えします。

 

カブトムシ採集に行くときの服装は

森の中は危険がいっぱい!お子さんを守る服装をお教えします。

 

カブトムシ採集に必要な装備とは

備えあれば憂いなし。これだけはもっていきたい装備をお教えします。

 

カブトムシの飼育方法とは

お子さんと捕まえたカブトムシを育てましょう。
卵を産ませたり、幼虫を育ててお子さんに観察させてみましょう。

 

自由研究を子供が自主的にやる方法とは

子供が興味を持つカブトムシ。好きな事なら喜んで自由研究に取り組みます。

 

自由研究で上手なタイトルのつけ方とは

小学生が行う自由研究の内容はほとんど一緒。でもタイトルで差が付きます。
自由研究発表会で表彰されたタイトルの実例を豊富に紹介します。

 

自由研究はなぜノートではなく、模造紙に書くのがよいのか

意外に知られていないことですが、重要なことです。その理由をお伝えします。

 

模造紙のマル秘テクニックとは

毎年自由研究発表会に参加している子供たちの模造紙には、共通していることがあります。
そのマル秘テクニックをお教えします。

 

実例!教育委員会からカブトムシ自由研究で表彰された2作品の内容とは

実際に私の子供がカブトムシを題材にして、自由研究発表会で表彰された作品を2点紹介します。
これを参考にし、あなたもお子さんと楽しみながら自由研究に取り組めます。

 

 

 

いかがでしょうか?
このマニュアルを読めば、天然カブトムシをカンタンに採集でき、しかも自由研究もお子さんが喜んで取り組みます。

 

さらに、お子さんと一緒にフレーバートラップを作る方法も、マニュアルに写真でわかりやすく説明しています。

 

 

 

 

カブトムシ採集の初心者でも
天然カブトムシやクワガタを
カンタンにGETできるんですよ!

 

 

初めまして、天然カブトムシ採集の専門家のカブトムシハンターアスカと申します。

 

「子供に天然カブトムシを見せてあげたい」

 

「自然の中でのびのび成長体験をさせたい」

 

 

あなたは天然のカブトムシ採集に対して、

 

子供には、「父さんは昔カブトムシとりの名人だったんだぞ」と言ってみたものの実は全然虫取りなんてしたことがない。

 

でも父親として、かっこいいところを見せたい。
子供にも、夏休みのいい思い出作りにしてあげたい。

 

「でもどうやって…」と、こんなマイナスのイメージを持っているかもしれません。

 

しかしそんなイメージも今日でお別れです。

 

今から難しいことを一切せずに、
天然のカブトムシを虫かご一杯捕まえる秘密の方法を5分程度でお伝えするのでぜひそれをお子さんと一緒に試してみてください。

 

早ければ今日からでも近所の公園、雑木林、河川敷でお子さんと虫かごを持って、天然のカブトムシ採集ができます。

 

 

 

 

あなたは天然カブトムシ採集で
こんなことを信じていませんか?

 

 

ネットや昆虫図鑑で手に入る情報はこうです。↓
カブトムシハンター倶楽部
こういう傷ついた木を探しましょう。

 

そうすれば誰でも簡単にカブトムシを捕まえることができます。
カブトムシハンター倶楽部

 

そのようなことが書かれています。

 

多くのお父さんは、何かきっかけがあってこそ、「カブトムシ採集」をスタートさせます。

 

なんとなく、カブトムシがいると噂の里山に行ってみる。
お子さんと一緒にワクワクドキドキしたものの、実際には1匹も捕まえられなくてがっかり。

 

とても、自分達親子には、天然カブトムシは捕まえられない…。

 

夏のカブトムシ捕りといえば昔は、
近所に「カブトムシとり名人」と呼ばれるおっさんが一人や二人はいたものです。

 

また、インターネットで調べればたくさんのカブトムシやクワガタの採集方法が掲載されています。
我こそはカブトムシ捕り名人なる記事もたくさん出ています。
これだけ情報があれば、誰だってカブトムシ捕り名人になれるはずです。

 

 

しかし現実はお子さんを前に、
一匹のカブトムシでさえ捕まえられない人がいかに多いことでしょうか。

 

「パパ、カブトムシ一匹も捕れなかったね・・・」(ションボリ)

 

こんな悲惨で残念な結果になる前に、もう一度どうすればいいのか考える必要があります。

 

大きな不安の中で、「カブトムシ採集」をあせってはいけません。
何よりも大切な子供の成長を助けなければなりません。
子供にたくさんの体験を積ませ、一人前に育てる義務があるのです。

 

失敗しないカブトムシ採集への第一歩は、最適なパートナーに出会うことです。

 

本当に、心から天然カブトムシ採集を知り尽くした人に会えるかどうかです。
不安や悩みを解消して成功に導く事ができる人に出会えれば、必ず、親子で楽しむ自然体験が手に入れられます。

 

 

 

お子さんでも安全、安心に
カブトムシをGETする方法とは…

 

ネットで「カブトムシの採集方法」と検索すれば、森の中でクヌギやコナラが樹液を出している木を探し、そのポイントで採集するのがセオリーと書かれています。

 

しかしそういったポイントは競争率が高いんです。

 

夜24時ごろでも、危険な森の中に、子供連れの採集者が何人も訪れます。

 

「チクショー!一足違いでカナブンしか残っていない・・・」

 

「さっきの親子に先を越された」
なんてこともザラにあります。

 

確かに自然の樹液が出ているポイントにカブトムシは集まります。
しかし、現実にはそんなに簡単に樹液が出ている木を見つけられません。

 

ある程度の経験者なら蜜の匂い、虫の動き、カンで樹液を感知できるようになります。

 

ネットで得た知識だけを信じて、本物の知識がないまま森に入るのは、非常に危険が伴います。

 

数年前の私もあなたと同じように、子供に「カブトムシが欲しい」せがまれ、何とかカブトムシを1匹でもいいので捕まえたいと思いました。

 

図書館で昆虫の本を読みあさり、インターネットでカブトムシを捕まえる方法など調べ、そのほとんどの知識を覚えました。
いや、覚えたつもりになっていたんでしょうね。

 

「これだけ研究したから1匹くらいは簡単に捕れるだろう。」

 

そう思って森や林に侵入しました。
森といってもあなたの近所にあるような普通の雑木林です。

 

しかしネットや本で調べ上げたイメージと違い、本物の森の中は危険がいっぱいでした。

 

顔にまとわりつくクモの巣、頭や手に這いつくばる毛虫、刺されるとぼこぼこに腫れ上がり、ハンパじゃなくかゆくなるやぶ蚊、かまれたらヤバイ毒蛇マムシ、猛スピードで向かってくるスズメバチ、刺されると痛くて痺れて腫れ上がる巨大ムカデ、うじゃうじゃいるゴキブリ、気が付くとうなじを這いつくばるヒルやナメクジ、見たこともない生物がうじゃうじゃわしゃわしゃいます。

 

言いようのない恐怖が体中を襲います。
いやな汗が体中から吹き出します。
「怖い・・・」カブトムシの採集どころではありませんでした。

 

「危険だ、もうあきらめて帰ろう。」そう言った時の
あのときの子供のがっかりした顔は今でも忘れることはできません…

 

つまり初心者、まして大切なお子さんと一緒にあてもなく、危険な森の中を、樹液を求めてさまようようなことは決してお薦めしません。

 

なぜ、私が安全にこだわるのかというと、数年前、私が初めて子供を連れて昆虫採集に行った時、
大切な子供が骨折をしたから。

 

森の中で足のかかとの骨に、ひびが入る大けがをさせてしまったからです。

 

悪いことは続くものですね…

 

この体験から、「子供の成長のために不幸になる」ことがあってはならないという信念をもちました。

 

今でこそ、私のもとには毎日たくさんの「カブトムシ・クワガタ採集」に関する相談が届きます。

 

相談してくれた家族に「身の丈にあったカブトムシ・クワガタ採集にしなさい!」
「安心なカブトムシ採集はネットや図書館でも教えてくれない!」と、
“親父の小言”を口を酸っぱくして言い続けています。

 

モットーは「親父の小言と日本酒は後で効く」ですw

 

 

 

天然カブトムシを
虫かごにいーっぱい
捕まえる方法とは

 

 

それでも何とかカブトムシを捕まえて子供を喜ばせてあげたい、そう思い、いろいろな方法をチャレンジしましたが、なかなか思うようにカブトムシを捕まえることができない日々が続きました。

 

しかしそんな私にも転機が訪れました。

 

あるときテレビを見ていたらカブトムシ名人のニュースをやっていました。
その名人の本業は料理人ですが、特製の餌を使って一日100匹以上捕まえると言います。

 

近所の子供たちを一緒に採集に連れて行き、たくさん捕まえさせている。
子供たちの嬉しそうな笑顔が印象的な内容でした。

 

なにより、その名人が言った
「人にもカブトムシにもおいしい料理を作り食べさせる。それがたくさん捕まえる秘訣です。」
その言葉を聞いてピンときました。

 

「そうか!美味しいエサを作ればいいんだ」

 

それまでは山の奥に進まなければカブトムシを捕まえるのは無理だと思っていました。
しかし、カブトムシが好む美味しいエサを作れば安全な場所でたくさん採集ができる。

 

まさしく目からうろこが落ちました。

 

ヒントを得た私は3つのステップを実践しました。

 

1 カブトムシ、クワガタが集まってくる美味しいエサを作る。

 

2 カブトムシが大量にいるポイントを探し、そこに仕掛ける。

 

3 1本の木で5〜10匹捕獲できるポイントをたくさん作りだす。

 

 

たった3つのステップを繰り返しただけで、最初は一匹も捕まえられなかった私が、その翌日から、一度の採集で30匹くらいを当たり前に捕まえるようになりました。

 

 

 

カブトムシをたくさん捕まえたい。
子供と一緒に出掛けて
危険がない採集方法はないのか?

 

その後私はこの3つのステップをもとに、さらに独自ノウハウ「フレーバートラップ採集方法」をあみだしました。
その方法を、いろいろな人に教え、今では数百人のお父さん、お子さんが
このノウハウを使って安全に楽しくカブトムシ採集を行っています。

 

 

この事実からもわかるとおり、3つのステップを行うだけで
簡単に安全にカブトムシを虫かご一杯捕まえることが出来るようになります。

 

 

 

「本当に安心、安全に子供と一緒にカブトムシを捕まえられるの?」

 

「簡単に言うけど、いろいろ忙しくてそんな暇はない。でも子供の期待に応えたい・・・」

 

 

確かにあなたがそう思うのは無理もありません。

 

口で言うのは簡単でも、実際にやるのは物凄い時間、お金、パワーを使います。
そうなると結局モチベーションが下がって諦めてしまいます。

 

 

カブトムシハンターアスカのやり方で、なぜ多くの人が成功したのか?

 

しかしあなたはもう心配する必要はありません。
多くの家族が成功した採集方法。
それがこれからお話しするフレーバートラップ採集です。

 

 

カブトムシハンター倶楽部

 

 

フレーバートラップが、別次元からもたらす
全く新しい現実。

 

カブトムシ採集のノウハウには、さまざまなものがあります。

 

樹液が出ている木を探しまわったり

 

ストッキングにバナナを入れて吊るしたり、

 

大きなライトを点灯させ虫を集めたり、

 

昆虫がいそうな木を蹴って落としたり・・・。

 

どれも効果があります。

 

ほとんどの人は、天然カブトムシを採集したことがないと思います。
ですから、捕まえたいと思うこと自体、大きな前進です。

 

しかし、実は、まだまだ先の現実があります。

 

フレーバートラップには、今までのカブトムシ採集の常識を覆すほどの、現実があるのです。

 

 

「まだ先がある?もうネットでいろいろ調べたから大丈夫。
明日の採集もきっと1匹くらい捕獲できるさ」

 

 

確かに勉強熱心な、前向きなあなたなら、すでにいろいろなノウハウをお持ちでしょう。

 

ですから、私も必要のないものは、お薦めいたしません。

 

必要なものは、自信を持ってお薦めいたします。

 

そして、フレーバートラップを使ったカブトムシ採集は安心安全なカブトムシ・クワガタ採集に必要です。

 

 

なぜなら、安全な場所で採集するのと、ヘビやムカデがいる場所で採集するのでは、あなたの家族や、周りの人間の喜びがまるで違います。

 

 

それは、携帯電話だけで十分と思っていたのに、
スマホを一度体験すると、後戻りできないのと同様のインパクト。

 

それほど採集結果に大きな広がりが出ます。

 

 

さらに、このフレーバートラップを使うことによって得られる、新しい現実をあげてみましょう。

 

 

たった数時間で、まわりが驚くほど、
カブトムシが集まる、喰いつきが良い
フレーバートラップを作りましょう!

 

このような新しい現実を生み出す、フレーバートラップは、今までの方法より2ステップ、3ステップ先を行く、ノウハウのように感じられますが、その目的は3つに考えられます。

 

 

フレーバートラップの目的は

 

第1に強烈な匂いでカブトムシを引き寄せる。

 

第2にカブトムシが喜んでむさぼる食べ物。

 

第3に初心者でも、使えば安全な場所で採集結果を生み出す。

 

以上3つが、フレーバートラップの調合で重要視するポイントです。

 

 

カブトムシを引き寄せる「臭っ!」「うわークサイ、ムァーとする」、
強烈な匂いで数百メートル先のカブトムシを引き寄せることができる事。

 

集まったカブトムシが2日以上エサに喰いつく事。

 

子供の夢を叶える事。

 

単純ですが、その目的を果たせるように私は活動を続けます。

 

 

なぜカブトムシハンターアスカが調合した、
フレーバートラップはここまでの結果を出すのか?

 

もともと果実を使ったトラップは私が考えたものでもなければ、私よりたくさん採集できる人も大勢いらっしゃいます。

 

 

私は過去、いろいろな人にフレーバートラップの作り方を教え、その都度、材料の配合、匂い、ポイント、採集結果などの数百に及ぶデータを持っています。

 

 

うまくいったもの、うまくいかなかったものを分析。

 

うまくいったものをまとめたものがフレーバートラップの始まりです。

 

つまり、結果を出すためのパターンを逆算したモデルであったのです。

 

 

しかし、この配合方法を公開したときから、子供から大人まで、フレーバートラップを使った採集者から、信じられないような採集結果が得られ、完全に魅了されました。

 

 

そしてこの方法論は、何度もバージョンアップ。

 

いつ、どこで、だれが使っても、より良い採集結果が出る方法を常に研究しています。

 

 

 

このノウハウを公開したところ…

 

もう苦労して難しいテーマを探したり、忙しい中、大金を払って顕微鏡を買う必要もありません。

 

 

天然カブトムシを捕まえることで、
子供は宿題や自由研究を喜んでやるようになるんです。

 

「でも天然カブトムシを捕まえるって言っても虫が苦手だし・・・」

 

確かにその通り。
しかし、一度フィールドに出掛ければ、自由研究と遊びが融合され、
本気になって子供と楽しんでいます。(実際私もそうでした。)

 

「そんなことができたらとっくにやってるよ!」
「簡単に言うけど、色々忙しくてそんな暇はない!でも自由研究は早く終わらせたい・・・」

 

確かにそうですよね。
口で言うのは簡単でも、実際やるにはものすごい時間、お金、パワーを使います。
そうなると結局モチベーションが下がって結局諦めてしまう・・・

 

 

しかし、あなたはもう心配する必要はありません。

 

このカブトムシハンターセットを購入し
わかりやすいマニュアルに書いてあるとおりに子供に指導するだけでいいんです。

 

子供は好きなテーマなら、あっというまに、イキイキとした、宿題、作品作り自由研究を完成させるものです。

 

 

 

教育委員会から何度も賞状をもらいました

 

 

私の子供を始め、カブトムシハンター倶楽部の子供たちは、自由研究で過去10年以上教育委員会から表彰をいただき続けています。

 

夏休みも終わりに近づくと、自由研究が背中に重くのしかかってくる。
うちの子は「テーマが決まらない」「うまくまとめられない」そんな保護者の人はいませんか?

 

私はこのノウハウを使って、車でちょっと出かけて、子供にも安全な場所で、
小さな虫かごには入りきらず、カブトムシをバケツいっぱい捕まえています。

 

さらに毎年夏休みには、子供と一緒にフレーバートラップを作り、ポイント調べ、大量捕獲に成功したことを題材にした、自由研究を行います。

 

自由研究の出来栄えはなかなか良かったようで、子供達は教育委員会から毎年表彰状をいただいています。

 

私の子供達は過去にも自由研究で県や市の教育委員会から10年にわたり10回表彰を頂いています。

 

カブトムシを題材にした自由研究は、ほかの研究と比べ明らかに子供のやる気が違います。
子供だけでなく、私も子供と一緒にカブトムシを追っかけるのが楽しくてしかたありません。

 

誤解してほしくないのですが、私は自慢をしたいのではありません。

 

なぜ、私がフレーバートラップでカブトムシ採集を勧めるかというとこの方法を知れば

 

子供の前でたくさんのカブトムシを捕まえられ、家族があなたを尊敬する。

 

子供と夏休みの素晴らしい思いで作りができる。

 

安全、安心にカブトムシ採集ができる。

 

自由研究を子供が自主的にやる。

 

この方法なら、カブトムシを捕まえるだけであなたの父親としての威厳を上げ、
子供と夏休みの楽しい思い出ができ、しかも安全簡単にカブトムシを捕まえ
子供もあなたも自由研究を楽しみながらできるのです。

 

このマニュアルではその実例を包み隠さず、すべてをあなただけに明かします。

 

これらの作品をアレンジして、同じような作品を作って受賞なんてことになったら奥さんも大喜びでしょうね。

 

これだけでもこのカブトムシハンターセットの金額のもとはとれるでしょう。

 

 

カブトムシハンター倶楽部
記事で紹介されました。

 

カブトムシハンター倶楽部
大学での発表会と受賞式

 

カブトムシハンター倶楽部カブトムシハンター倶楽部
教育フェスタで優秀作品として展示されました。

 

カブトムシハンター倶楽部
群馬県立ぐんま昆虫の森での優秀作品として展示されました。

 

 

 

天然カブトムシを捕まえることで、
あなたとお子さん、そして奥さんが
どれだけ喜ぶか想像してみてください。

 

 

 

カブトムシを独り占めするつもりでした…

 

私は、カブトムシ採集のノウハウ、
そして「フレーバートラップ」のノウハウ、
この2つを使い、カブトムシの捕獲数は右肩上がりに増え続けました。

 

さらに私は、そのノウハウをごくわずかな子供たちに教え、
そのノウハウを知った子供たちは夏休みの宿題や自由研究で多数の賞をもらい続けました。

 

子供たちの多くは、10匹、20匹と捕獲数をグングン伸ばし、
その体験を自由研究にまとめ、その作品のほとんどが
各学校で受賞をいただくことになったのです。

 

さらには自由研究だけでなく、虫の絵、昆虫標本、はく製など、
インスピレーションを得た子供の感性はイキイキと驚くべきスピードで作品を仕上げ、
世の大人たちの喝采を浴びることになったのです。

 

私は、このノウハウ「カブトムシハンター倶楽部」を世に出すつもりはありませんでした。

 

せっかく苦労して作り上げたノウハウです。
自分と自分の仲間だけで、カブトムシを独占してやろう。

 

そんな、心の貧しい事を考えていた時期もありました。

 

 

しかし大切なことに気づいたのです

 

子供に喜んでもらおうと、
ただひたすらたくさんのカブトムシを捕獲しまくる。

 

森の中に生息するカブトムシを独り占めする勢いの私は、
あるとき大切なことに気付いたのです。

 

私が本当に求めていたのは、
カブトムシを独り占めする事でもなく、
自由研究のまとめ方のノウハウを秘密にするのではなく、
子供達、お父さん、お母さん、そしてたくさんの仲間たちに、
カブトムシ採集を通じて、「喜んでもらう」ことだったのです。

 

「仲間」とか言ってしまうと、安っぽく聞こえるかもしれませんね。

 

しかし、当時、カブトムシ業界の人たちは、
私のことを理解してくれませんでした。

 

 

「なにやってるんだあいつは。
自分ばかりいい思いをしやがって」

 

そんなことを言われ続ける中、
自分の理想のカブトムシ採集を必死に伝えて、
マイナーな昆虫採集をメジャーにするため、
「俺たちがカブトムシ採集を変える」
「カブトムシ採集はスポーツです」と提唱し、頑張っていた私のまわりには、
いつしかたくさんの仲間ができるようになりました。

 

彼らは私のノウハウを実践して、
たくさんのカブトムシを手に入れた人達です。

 

小学1年生のお友達から、
保護者の方々。
孫とカブトムシ採集を楽しむ71歳の元気なおじいさん。

 

老若男女問わず、色んな人が集まってきたのです。

 

 

 

彼らは私のクライアントでもあり、仲間です。
そしてカブトムシ採集のノウハウを手に入れたので、
例えば、「カブトムシ相撲大会をやろう」と声をかければ、
多くの人が参加して盛り上がります。

 

地方の里山にカブトムシ採集に出掛けたり、
一緒にバーベキューをしたこともあります。

 

カブトムシ採集の空いた時間に渓流釣りを楽しんだり、
釣りたての魚を「ウマイ!」と舌打ちすることもあります。

 

森林公園などで、フレーバートラップの作り方講座を開いたり、
カブトムシ採集の相談をし合ったり、
一緒に採集に行くこともあります。

 

時にはカブトムシ祭りを開催し、
カブトムシの大きさを競ったり、
たくさんの家族が触れ合える場所を提供します。

 

 

このように、たくさんの仲間と共に、
カブトムシを通じて楽しい時間を共有し、満喫し、
そして共に成長していく。

 

これこそが私が求めていた事だと気付いたのです。

 

 

 

私は仲間を増やすことにしました

 

こどもにとってカブトムシ採集は危険と隣合わせなアウトドアスポーツです。
安全、安心にカブトムシを採集を行う方法や
慎重な採集場所、ポイント選びが大切です。

 

私のもとには全国の仲間からいろんな採集情報が集まります。

 

「今日は〇〇山のポイントでノコギリクワガタが10匹捕れた!」
「荒川の河川敷の〇〇ポイントでたくさん捕まえたよ」
「東北でもやっとカブトムシが動き始めた!」

 

その貴重な情報を共有できる仲間。

 

 

今までは、山のカブトムシを独り占めする勢いの私が、
いつしか、自分と同じ価値観を持って、
「親子で冒険を楽しみ、子供に夢を持ってもらいたい」
と考える仲間を持っと集めたいと考えたのです。

 

 

薄っぺらい人間関係ではなく、
本当に信頼できて、お互いを高めあうことができる仲間を作る。

 

フレーバートラップ採集にはカブトムシに関するノウハウが詰まっています。
ノウハウを共有する仲間達。

 

その名も

 

カブトムシハンター倶楽部メルカリ「カブトムシハンターセット」

 

これこそが私の作ったノウハウの最終着地点なのです。

 

 

私は自分の作った手法を、多くの人に広めたいと考え、自分の持っているノウハウの全てを世の中に出すことにしました。

 

 

さて、最初にお約束した時間も、残り5分を切ったんじゃないかなと思います。
じっくり読んで下さいね。

 

 

カブトムシハンター倶楽部メルカリ「カブトムシハンターセット」の内容を紹介します

 

 

子供は遊ぶことで学びます。
新しい遊びをひとつ覚えることが知識となり、成長へとつながります。

 

普段の生活では垣間みることのできない子供の新しい側面を引き出す遊びとして、カブトムシハンターセットの「フレーバートラップ」を試してみるのはどうでしょうか。

 

また、もしあなたが今すぐ参加された場合、特別特典をご用意しています。

 

 

 

4つのスペシャル特典をご用意しました

 

 

特典1:カブトムシ採集マニュアル

 

初心者のお父さんでも、カンタンに楽してカブトムシをGETして頂くために
特別に「カブトムシ採集マニュアル」を作成しました。

 

 

カブトムシ採集で「やりたいこと」「困ったことをスグに解決できます!

 

このマニュアルには、届いたその日からお子さんとカブトムシ捕まえる方法、
飼育、卵の産ませ方、その体験を自由研究にまとめる方法までしっかり書いてあります。

 

 

あなたはこのマニュアルを読んで、書いてあることをその通り行えばいいのです。

 

 

天然のカブトムシカンタン採集方法
フレーバートラップ採集マニュアル
カブトムシハンター倶楽部
写真はイメージです。
PDFダウンロード版 207ページ

 

1ページ1ページワードで書いた手作りのマニュアルです。

 

決して見栄えはよくありませんが、書いてある内容はピカイチです。

 

ネットの検索や図書館の本にも書いてない情報が満載。

 

※入会後すぐにダウンロードしてお読みいただけます。

 

 

 

このノウハウの内容を一部紹介すると・・・

 

小学生が一日で天然カブトムシを55匹捕まえた方法とは

小学4年生が、近くの山で天然カブトムシを55匹捕まえた方法を包み隠さずお教えします。

 

天然のカブトムシがたくさんいるポイントとは

カブトムシはある場所にたくさん集まります。その場所をお教えします。

 

カブトムシがいる場所を自宅に居ながら探す方法とは

山や森に行かなくても、自宅でカブトムシがいるポイントを探す方法をお伝えします。

 

カブトムシが集まりすぎるエサとは

カブトムシが20匹以上集まり、1本の木が「すずなり状態」になった秘密のエサの作り方を公開します。

 

カブトムシのイロハとは

これからカブトムシ採集に行く車の中で、お子さんに「パパは何でも知っているんだね」、
奥さんに「へー!あなたよく知ってるわね」と言われるカブトムシのカンタンなウンチク知識をお教えします。

 

いつ、どこで、どうやって採集すればいいのか

カブトムシ採集初心者のために安全安心に採集を行う方法をお伝えします。

 

カブトムシ採集のマナーとは

お子さんにマナーを教えるいい機会です。親子力アップのチャンスですよ。

 

果樹園などで不法侵入と言われない方法とは

意外な落とし穴に落っこちない、マル秘テクニックをお教えします。

 

カブトムシが集まる木とは

山にはいろんな木があります。一番カブトムシが集まる木をお教えします。

 

仕掛けて成功する木、失敗する木の違いとは

カブトムシがたくさん集まる木もあれば、1匹も集まらない木があります。
実例と、その木の種類をお伝えします。

 

カブトムシ採集に行くときの服装は

森の中は危険がいっぱい!お子さんを守る服装をお教えします。

 

カブトムシ採集に必要な装備とは

備えあれば憂いなし。これだけはもっていきたい装備をお教えします。

 

カブトムシの飼育方法とは

お子さんと捕まえたカブトムシを育てましょう。
卵を産ませたり、幼虫を育ててお子さんに観察させてみましょう。

 

自由研究を子供が自主的にやる方法とは

子供が興味を持つカブトムシ。好きな事なら喜んで自由研究に取り組みます。

 

自由研究で上手なタイトルのつけ方とは

小学生が行う自由研究の内容はほとんど一緒。でもタイトルで差が付きます。
自由研究発表会で表彰されたタイトルの実例を豊富に紹介します。

 

自由研究はなぜノートではなく、模造紙に書くのがよいのか

意外に知られていないことですが、重要なことです。その理由をお伝えします。

 

模造紙のマル秘テクニックとは

毎年自由研究発表会に参加している子供たちの模造紙には、共通していることがあります。
そのマル秘テクニックをお教えします。

 

実例!教育委員会からカブトムシ自由研究で表彰された2作品の内容とは

実際に私の子供がカブトムシを題材にして、自由研究発表会で表彰された作品を2点紹介します。
これを参考にし、あなたもお子さんと楽しみながら自由研究に取り組めます。

 

 

いかがでしょうか?
このマニュアルを読めば、天然カブトムシをカンタンに採集でき、
しかも自由研究もお子さんが喜んで取り組みます。

 

さらに、お子さんと一緒にフレーバートラップを作る方法も
マニュアルに写真でわかりやすく説明しています。

 

親子で作ったフレーバートラップにカブトムシがヒットすれば、
お子さんも奥さんも大興奮します!
お父さんの株も上がりますね(笑)

 

しかし完全なマニュアルでも足りないものあります。

 

それはバナナやフルーツです。

 

バナナやフルーツはスーパーに買いに行きましょう。

 

お子さんと一緒にカブトムシがたくさん捕まえられそうな、美味しそうな果実を選んでくださいね。
その際、材料を調達しているお子さんの写真を撮ることをおススメします。

 

果実を手に入れたら、あとはお子さんとマニュアルに書いてある通りに特製のエサを作り始めましょう。

 

普通1〜2時間もあればカンタンに作れます。

 

自由研究用にお子さんが作業している場面の写真をたくさん写しておくといいですね。

 

マニュアルの順番通りに作ったら、お子さんとカブトムシを捕まえに行きましょう!

 

 

 

 

 

特典はこれだけではありません。

 

 

このマニュアルだけでも楽しく安心安全にカブトムシ採集をできますが、この文章をご覧になっているあなたが、よりにスピーディーにカブトムシをGETできるように、特別な特典をご用意しました。

 

 

 

 

 

特典2:個別相談(メールサポート)

 

 

現在、私の元にはたくさんの相談メールが届きます。

 

 

「夏休みの宿題に自由研究があるのですが、まだやっていません。
時間がかからなくて、簡単で、すぐできる自由研究はないでしょうか?
カブトムシをテーマに教えてください。」

 

「僕は自由研究でカブトムシについてまとめようと思っています。
だけど、カブトムシの何の事についてまとめればいいか決まりません。
何の事をまとめればいいと思いますか?」

 

「どこに行けばカブトムシが捕れますか?」

 

「夏休みの自由研究でカブトムシについて調べようと思っています。
どんなことを調べたらいいのか、ヒントをください。 」

 

「カブトムシを捕まえるには、エサはどんなものが良いですか?」

 

「カブトムシの自由研究をしたいのですが、いいアドバイスやサイトありませんか?」

 

「虫取りにいったら木に蹴りは何発くらい入れればいいのですか?」

 

「トラップに使うストッキングは買わないとだめですか?
コンビニのレジで変態だと思われたくないですが・・・」

 

「下準備がいらない超カンタンで楽な採集方法を教えてください。」

 

「虫が大嫌いなのですが、こんな私でも捕まえることは可能ですか?」

 

 

などなど、もしかしたらあなたも同じような疑問はありませんか?

 

しかし、そういった悩みを持っている人たちでも、
このカブトムシハンター倶楽部に入会し、カブトムシの採集方法を実践した結果、
早ければその日の夜にはお子さんと一緒に出掛けて
天然のカブトムシやクワガタを虫かごに収めることに成功。

 

遅い人でも週末の休み前にエサを仕込み、休みの日中にエサを仕掛け、
夜には2けた採集なんてことは当たり前です。

 

 

一体私が何を教えたのか。

 

実は天然のカブトムシを捕まえるのは、難しいことは一切必要ありません。

 

3つのポイントに注目して、
このマニュアルの内容を忠実に行うことでに成果が出ます。

 

しかもその方法は、難しい理論上のことではなく、
特別な技術が必要なわけでもありません。

 

お子さんと楽しみながらにカブトムシやクワガタを
簡単に捕まえることが出来るのです。

 

 

自分でいうのもなんですが、このメールサポートは、
カブトムシハンター倶楽部の中でも最も価値あるサービスです。

 

現在の会員さんからも大変高い評価をいただいております。

 

私は通常、イベントやクライアントとお会いするだけで、最低100000円を請求しています。

 

安い金額ではありません。しかし、この金額が請求できるのは、
相談に対する、ご回答がその金額以上の価値を提供しているからです。

 

本来、それだけの費用を請求するのですが、
あなたがカブトムシハンター倶楽部に入会された場合、
個別相談は全て無料になります。

 

 

つまりあなたがお手持ちのパソコンや手のひらの携帯電話の中に、
有能なカブトムシ採集のアドバイザーを抱えるようなものです。

 

一例としては、カブトムシ採集を経験したことが無いと、
悩んでいる場合、その詳細をメールでお知らせください。

 

多くの場合、私が改善点の指摘をすると、採集結果が急上昇します。

 

自由研究を子供が興味を示さない、一向に何をしていいかわからないパパ・ママさん。
ご相談ください。うまくいくポイントを一緒に考えましょう。
今まで考え付かなかった方法が、浮かび上がってくることでしょう。

 

 

この個別相談で「何から何まで相談できる」といったらウソになります。

 

そこで正直に申し上げれば、「自由研究をすべてやってくれ」などの相談は、
お子さんのためになりませんので、申し訳ありませんができません。
また原則として、ひとりひとりに文章を書くのは、
これもお子さんのためになりませんので、行っておりません。

 

しかし自由研究完成の上で必要になるポイントの指摘、修正、
改善については的確にご回答することをお約束いたします。

 

あなたがお子さんのために、天然カブトムシを捕まえさせたいと思っているとしましょう。

 

「おめでとうございます。」

 

私があなたをカブトムシ名人にして、
「パパってすごいね!」と言ってもらえるようになるでしょう。

 

それでもうまくいかない時はすぐに私宛にメールで相談してください。
カブトムシが捕れるまで、期間、回数ともに無制限でアドバイスします。

 

※サポート【メール受付】電話サポートはございません。
ツイッター、フェイスブックのメールからもご質問いただけます。
期間:月/回数:無制限
カブトムシハンター倶楽部

 

 

 

 

特典3:オンラインサロンへご招待

 

 

カブトムシハンター倶楽部

 

 

Facebookがカブトムシハンター倶楽部オンラインサロンの拠点
コミュニティの活動場所はフェイスブック内のプライベートグループ。
スマからいつでも書き込み、閲覧ができます。

 

このオンラインサロンで一番のおすすめは
群馬県高崎市の高崎観音山の極上ポイントを公開している点です。

 

カブトムシハンター倶楽部

 

 

 

カブトムシハンター倶楽部

 

 

 

私のホームグラウンドである群馬県の観音山。
カブトムシはもちろんミヤマクワガタの御神木や極上ポイントをピンポイントで紹介しています。
ドライブがてら群馬県に来て、カブトムシやミヤマクワガタをいーっぱいGETするのもアリですよね。

 

また、サロン内は自由にスレッドを立て、特定のテーマについて語り合う「掲示板」のような場所。

 

日本全国の虫とり名人、クワガタマニア、カブトムシブリーダー、オオクワガタ、ミヤマクワガタなどのスレッドに分かれています。僕に直接質問することもできます。

 

Facebookアカウントは無料で作成できます。
Facebookグループは非公開です。
書き込みの内容をお友達に知られることはありませんのでご安心ください。

 

 

特典4:フォトバトル参加権

 

フォトバトルに参加して豪華賞品をもらっちゃおうゼ!

 

カブトムシハンター倶楽部
スケールで写真にとってメールするだけ。超カンタンに応募完了、商品GET!

 

 

フォトバトルとは?
全国のフレーバートラップ採集の仲間がGETした、

 

カブトムシやクワガタの写真で大きさを競う全国カブトムシ・クワガタ採集大会です。

 

 

フレーバートラップでGETしたビッグサイズのカブトムシやクワガタの写真を投稿して、

 

バトルに参加して、上位入賞や商品を狙ってください。

 

 

エントリー方法や、ルール、豪華賞品などは、
カブトムシハンター倶楽部の会員様及び、フォトバトル参加者だけにご案内します。

 

メールに添付写真としてエントリーしてもよし、郵送でも受け付けています。

 

たくさんの賞、賞品を用意していますので、何度もチャレンジできる点もうれしい。

 

参加賞はもちろん、いろいろな賞があります。

 

サイズが小さくてもどんどん応募しなくちゃ損ソン!

 

 

 

 

ん〜なにかひっかかるんだよな…

 

あなたの気持ちを想像すれば、この提案を「胡散臭い」と思われていることでしょう。

 

当然のことだと思います。

 

お会いしたことさえないのですから。

 

しかしご理解ください。
私が1人1人にアポを取り、この「カブトムシハンター倶楽部」の素晴らしさを説いてまわっていたら、
それこそ一般の通信教材のように何万、何十万円も請求しなければなりません。

 

何十万円もポンと出せる人はそれでもいいでしょう。
しかしこの「カブトムシハンター倶楽部」は、リッチな人のためだけのものではないのです。

 

正直に、お子さんのために一生懸命がんばっていても結果が出ないために、
苦労している人にこそ、試していただきたい方法なのです。

 

だから止むを得ず、お会いすることもなく、インターネットという形で参加をお願いしています。

 

 

 

この「カブトムシハンター倶楽部」に参加したら、まずお子さんにこう言ってください。

 

「そうだ、今度の休みにカブトムシでも捕りにいかないか?」

 

お子さんがどれだけ嬉しそうな顔をするか想像してみてください!

 

子供の喜ぶ顔をみて奥さんがどれほど幸せを感じるか想像してみてください!

 

あなたはもうお気づきですね。

 

カブトムシハンター倶楽部で手に入ることは
夏の休日に虫かごを持って、
あなたからカブトムシを受け取るお子さんの笑顔と、
それを見て喜ぶ奥さんや家族の笑顔と幸せです。

 

 

 

 

 

価格についてお話します

 

 

「でもこの価格って高いんでしょ?」

 

はい。このプログラムを作るにあたり、制作費や人件費など、
正直かなりの金額を使いました。

 

 

カブトムシ採集の極意を余すところなく伝え、
メールサポート、返金保証までついているのはどこを見回しても他にはありません。

 

 

その上お金では決して買うことができない、
自由研究の受賞作品の実例を余すところなく公開し、アドバイスまで受けられます。

 

この自由研究のひな形をちょっとだけアレンジしただけで、
実際に各学校で優秀表彰された報告もいただいています。

 

あなたのお子さんが、ひと夏の体験をまとめ、それを学校代表として発表する。

 

お子さんにとってどれだけの成長になるかわかりますか?

 

 

大切なお子さんを成長させるもさせないのもあなたの決断です。

 

あなたが「よし買おう」と決断し、今すぐ申し込めばにお子さんは良い方向に成長します。

 

先延ばしにしている間に、お子さんはどんどん間違った方向に成長していきます。

 

子供の成長の全ては、父親であるあなたの正しい決断次第です。

 

是非、お子さんや奥さんが喜ぶ正しい決断をしてください。

 

 

この教材は、いろんな意味での最良の教材と言えます。

 

実際に倶楽部に参加し、素晴らしい結果を出した人もたくさんいます。

 

かなり価値あるものと思っています。

 

今回私がこのカブトムシハンター倶楽部を世に出した目的は、
この文章を読んでいるあなたには、
カブトムシ採集でお子さんや奥さんを「がっかり」させてほしくありません。

 

安全安心に、お子さんと楽しく、何より天然カブトムシをGETしてほしい。

 

私自身の失敗。
ただの1匹さえ捕まえらず、虫やヘビを怖がったり、
最悪の結末、子供を骨折させたりと散々なカブトムシ採集の経験があります。

 

その悔しすぎる経験があればこそ、
絶対にあなたには同じ思いはしてほしくありません。

 

小さなお子さんやご家族と安全安心にカブトムシを採集を行うプログラム内容、
そのまま飼育までできるプログラム内容。

 

それでも1匹も捕れない、疑問に思うことを徹底的に解消するメールサポート。

 

やっかいな作品作りや自由研究のアドバイス。

 

これ以上の内容を提供している人を私は知りません。

 

正直なところ、価格設定はとっっっても悩みましたが、
今回はなるべく!!手に取っていただきやすい価格に
設定させていただきました。

 

今後、コンテンツの追加とともに値上げとなる可能性が高いため

 

現在が間違いなく「最安値」です。

 

 

カブトムシハンター倶楽部は2つのコースをご用意しています。

 

VIPコース 3万円(税込/月額)
VIP会員は、アスカが特別な狩りにお誘いしたり、
あまり多くの人に言えない極上ポイント情報をシェアしたり、
自由研究の作品について構成や添削をしたりもします。
個別に多大な時間をかけ
多角的にサポートするので
やる気さえあれば、失敗しようがなく、
成功するしかないコース内容です。

 

※VIPコースは現在キャンセル待ちです。
お申込み時に審査があります。
キャンセル枠のご案内はお問い合わせください。
今すぐノウハウを学びたい場合には、オンラインコースがお勧めです。

 

 

オンラインコース 980円
(税込1,097円/月額)

 

オンライン会員はVIP会員限定ハンティングを除く、
全ての特典
1:マニュアルのダウンロード

 

2:メールサポート

 

3:オンラインサロンへのご招待

 

4:フォトバトル参加権

 

を受けられ、イベントにも参加できます。

 

 

 

カブトムシハンター倶楽部は月額制の会員サービスです。

 

例えばオンラインサロン会員に申し込まれた場合
毎月一律980円(税込1,097円)の会費がかかります。

 

支払プラットフォームは「エキスパ」を利用しています。
月の半ばに参加しても、次回の支払いは次月の月初めではなく、ちょうど1ケ月後。
いつ参加されても損はしません。

 

6月10日に参加した場合
6月10日 参加開始
  ↓   ちょうど1ケ月後
7月10日 次回決済

 

 

この金額を高いと思うかは自由ですが、
教材費というよりは、「お子さんのための交際費」だと思って頂ければと思います。

 

このカブトムシハンター倶楽部は、参加してからがスタートです。
私もそのつもりで作っています。

 

少なくとも、私以上に「カブトムシ採集の自由研究」で実績を出している人はいないし、
多くの成功者を排出した教材を提供している人もいないと断言できる自信があります。

 

それくらい、どんなインターネット、本の情報よりも、
はるかにクオリティの高い情報を提供していく事は、
少なくともお約束できます。

 

 

 

ぶっちゃけ小学館の図鑑NEOより安いんですよ

 

カブトムシハンター倶楽部

 

小学館の図鑑NEOはアマゾンで2,160円で販売しています。
正直それよりも安いんですから、わずか980円のカブトムシハンター倶楽部オンラインコースに参加しない人は、ハッキリ言って、もうどうでもいいです・・・

 

 

 

 

 

親子の天然カブトムシ採集、作品作りや自由研究に最適!

 

カブトムシハンター倶楽部カブトムシハンター倶楽部

 

 

カブトムシハンター倶楽部
オンラインコース 980円
(税込1,097円/月額)

 

 

カブトムシ捕まえ方,クワガタ捕まえ方,カブトムシトラップ採集,

 

※VIP会員は定員に達しました。キャンセル受付など詳しくはお問い合わせください。

 

マニュアルのダウンロードは、ご注文後、入金が確定しましたら
購入者マイページから商品をダウンロードしてください。

 

 

 

 

それでも不安…というあなたへ

 

あなたがこのカブトムシハンター倶楽部に入会してくだされば、
もう夏のカブトムシ採集に悩むことはありません。

 

子供の夏休みに自然のカブトムシを捕まえさせてあげたい。

 

その貴重な体験を自由研究としてお子さん自ら進んで楽しく作成して欲しい。

 

そう思うなら、最適なプログラム内容です。

 

「けど、インターネットで中身の分からないものを頼むのが怖い…」

 

「内容はなんとなくわかったけど、本当にカブトムシGETできるかな…」

 

「でも、ちょっと値段が高いかも…」

 

 

確かにこの金額を支払って、あなたとお子さんが万が一カブトムシを
1匹も採集することができなかった場合、私の意に反してしまいます。

 

また、そんな不安のせいであなたとお子さんの貴重な体験をしたいのに、
「何か引っかかる」というのであれば凄く残念です。

 

せっかく何かのご縁でこの文章を読んでいただいているのですから、
あなたはお子さんの「天然カブトムシ採集」の体験、
毎年苦労している「夏休みの自由研究」をお子さんが自分から進んで
楽しんでやる光景を思い描いてください。

 

「パパ、7月30日はどこの木に仕掛けたんだっけ?」

 

「このポイントはカブトムシオスが2匹、メスは何匹だった?」

 

「ママ、僕が作ったエサはスゴイんだ!カブトムシがいっぱい捕れるんだよね」

 

このような、本当に価値ある体験はなかなかできるものではありませんよね?

 

ですから、あなたの不安を取り除くために私からあなたへお約束させていただきます。

 

 

 

 

安心の返金保証のお約束

 

返金保証

 

今回あなたがこのカブトムシハンター倶楽部オンラインコースに参加して、

 

そこに書かれていることを30日間実践し、努力しても結果が出ず、

 

メールサポートを受けてもカブトムシが1匹も捕獲できなかった場合、

 

購入から30日以内であれば、あなたが支払った代金を全額返金いたします。

 

 

返金する際にあなたがすることは「返金希望」と1通のメールを送るだけです。

 

私からあなたに理由を聞くことはありませんのでご安心ください。

 

つまりあなたは30日間このプカブトムシハンター倶楽部オンラインコースを無料で試すことができるのです。

 

これであなたが安心してお子さんのためにカブトムシハンター倶楽部に取り組むことができます。

 

こんなお約束ができるのも、私はこのオンラインコースの内容に自信があるからです。

 

どうぞ安心してお申込みしてください。

 

(返金に際しては冷やかしの方を対処するため、手数料のみご負担いただきます。)

 

 

それでもあなたが不安に思うことがあればメールで相談してください。

 

あなたの不安を直接お答えします。

 

ご質問はコチラをクリック

 

 

 

 

成功者の声をお聞きください

 

カブトムシハンター倶楽部

 

カブトムシハンター倶楽部は、夏休み自由研究用にお父さんが参加することが多いのですが、
カブトムシ採集が好きな大人の方、お孫さんへのプレゼントなど、
たくさんの方が実際に購入されて、天然カブトムシ採集を安全安心に楽しみ、
さらには夏休み自由研究での学校代表選抜メンバーとして
表彰をいただいたという報告も受けております。

 

夏休みがそろそろ終わるころ、小学生の子供の自由研究に
何か使えるいい教材はないかと探していたところで、こちらの「カブトムシハンター倶楽部」を知りました。

 

騙されたつもりで購入し、アスカ先生の教え通りフレーバートラップを作り、
ポイントを調べて里山に出掛けました。

 

半信半疑でクヌギ林に7か所トラップを設置し待つこと4時間。

 

最初のポイントで子供が作ったエサにカブトムシがいるのを見たときの感動は今でも鮮明に思い出せます。
あんなに感動したのはいったいいつ以来だったか。

 

この体験をもとにカブトムシの自由研究も満足のいく作品ができました。

 

この教材を選んで大正解でした。
ありがとうございます。

 

 

その辺の山でカブトムシがつかまえたい。

 

小学生の子供を連れて、カブトムシを捕まえたいのですが、
どこでどんなふうに捕まえるが一番いい方法なのか悩んでいました。
インターネットや本屋での情報は、当たり前ですが、
自分の家の近くの情報は得られないものです。

 

というよりも実は、たとえば次のような状況を最も恐れていました。

 

虫取り網と虫かごを持ってカブトムシを探している時に、
「何探してるの?えっ、カブトムシ?!そんな場所じゃダメだよ」と言われる・・・

 

小学生の息子を連れている時に、同じくらいの小僧に虫かごを見られ、
「おじさんたち何にも捕れないの?」と言われる・・・

 

息子があんなに楽しみにしていたのに1匹も捕まえられない。
「パパ、カブトムシ1匹もいなかったね・・・」

 

いい年して恥ずかしいのですが、子連れの大人のプライドがありました。

 

相当悩んだ末にあすか先生の「カブトムシハンター倶楽部」を買いました。
あすか先生に7回メールでアドバイスをしていただいたとき、
非常に心配性の私も踏ん切りがつきました。
その後も徹底的にアドバイスを頂きながら、ポイントを絞っていきました。

 

そしてついに「初めての狩り」に息子と出掛けました。
自然の中の興奮というのでしょうか、必死で息子と息を切らし
カブトムシを探しながら「ぜーぜー」言いながら山を走りました。
こんなにも楽しく、充実した気持ちは何十年ぶりのことか。

 

努力が報われ、10ポイントで合計33匹も捕まえることに成功させていただきました。

 

アスカ先生のおっしゃった「カブトムシ採集はピーターパンの冒険気分で楽しむ」
その真意がわかりました。

 

息子と過ごしたひと夏の大冒険をありがとうございました。

 

16匹の大収穫!9歳の息子が自然のカブトムシを間近にして大興奮

 

早速、先週の金曜日と土曜日に仕掛けてきました。
金曜日は3個所に仕掛け
1回目 22:00採集時 カブトムシ オス5匹 コクワガタ オス1匹
2回目 24:00採集時 カブトムシ オス7匹 メス3匹
計 16匹の採集でした!

 

1回目は9歳の息子を連れていき大興奮でした^^
自然の木にいるのをはじめて見て大はしゃぎでした

 

最高の夏休みの思い出です。

 

ありがとうございました。

 

 

凄いです!

 

夏休み自由研究で賞をいただきました!

 

先生の自由研究の作品をアレンジしたら(パクッただけですが(笑))表彰が決まりました。

 

子供が毎日発表の練習をしています。
いよいよ来週末は発表会。待ちに待った息子の晴れ舞台です。
今から私のほうが緊張しています。

 

まさか本当にこんな素晴らしい結果が待っているなんてビックリしてます。

 

半信半疑で申し込んだカブトムシ採集セットですが、
もっと早く申し込んでおけばよかったと思います。

 

 

毎年夏休みが終わる3日前、親子そろってドタバタするのが我が家の恒例行事。
いろんな自由研究の方法を考えるのですが、全然ダメで・・・

 

親が苦手だから子供も仕方ない、遺伝だとあきらめていました。
しかしこのアスカ先生のカブトムシセットは本当にわかりやすくてビックリしました。

 

はじめは乗り気でなかった主人が、だんだんとのめりこんで、カブトムシを捕まえたときには、
子供そっちのけではしゃいでいる姿を見てあきれてしまいました(笑)。
お友達にもカブトムシをあげて喜んでもらってますよ。
簡単にカブトムシをつかまえられるこの方法は凄いと思います。

 

 

夕方6時過ぎ仕掛けました。
河川敷の桜の木に仕掛けて来ました。私のマラソンコースです(笑)

 

収穫はカブトムシ♂2匹♀2匹、ノコギリクワガタ♂7匹♀2匹
コクワガタ♂3匹でした。

 

正直ビックリ!まさかここまで効果があるとは思いませんでした。

 

おかげさまで小学4年の子供の自由研究の起爆剤になりました。
ありがとうございます。

 

 

近所の神社の木に夕方しかけてみました。

 

うちは都心に近いので期待していなかったがカブトをオスメス各1匹とることができました。

 

こんな場所で捕れるなんて驚きです。

 

安全に楽しく採集でき、妻と娘と感動しました。

 

 

もう20年も前にトラップ採集にあこがれていたのですが、試したことがなかったので、気になり購入しました。

 

早速近所の公園で仕掛けてみました。
翌日子供が学校なので、夜10時ぐらいまでしか回収に行けませんでしたが、見事カブトムシ♂をゲットしました。

 

今週末もどこかよさそうなところを探して、今度こそは2時ぐらいまでがんばりたいです。

 

素晴らしいカブトムシ採集方法有難うございました。

 

 

子供の自由研究で悩んで「カブトムシハンター倶楽部」をネットで知り、
ダメ元で購入して実践したところ、今まで自分が考えていたことに
大きな間違いがあることに気づかさせていただきました。

 

このフレーバートラップ採集方法は実にシンプルで子供にも簡単にできる合理的な方法で、
目からウロコが何枚も落っこちた感じです。
セットが届いた日にバナナを買いに行き、早速マニュアル通りに作ってみました。
幼稚園以来です。子供と一緒に作業することがこんなに楽しいなんて。
早速夕方に車で1時間ほどの河川敷に仕掛けに行きました。
通勤途中に狙っていたポイントです。
しかし本当に河川敷程度の森も恐怖があるのですね。
マニュアルに書いてある通りの危険回避が役に立ちました。

 

初めてながらも奮発してフレーバートラップ10個作り、10ポイントに仕掛けました。
そしてカブトムシ採集の結果は・・・
カブトオス5匹!
カブトメス6匹!
ノコギリクワガタオス3匹!
コクワガタオス4匹!
コクワガタメス4匹!

 

夜の河川敷に家族一同1匹とれるたびに大歓声が響きわたりました。
まさか初めての狩りでこんなにたくさん捕まえることができるなんて大喜びです。
妻も子供もあんなに喜んでくれるなんて。
恥ずかしいですが何より私の鼻が高かったです。

 

このフレーバートラップははっきり言って面白すぎです。
来週の休みが今から待ち遠しいです。

 

 

あまり期待しないで買った、このフレーバートラップ採集方法は、
20年以上も樹液採集一筋で昆虫採集していた私にとって驚き以外の何物でもない。
狙ったポイントで狙った数のカブトムシが捕れるのは至極の瞬間。
悔しいが私の完敗。
貴殿の勧めるカブトムシ採集は楽しく安全にというコンセプトは共感できる。
少なからず感謝するとしよう。

 

 

 

いかがですか?

 

あなたは机上の空論ばかりで1匹も捕れない残念な方法ではなく、
カンタンに1匹採集する方法を選ぶのはお子さんの為にも当然です。

 

 

 

 

よくある質問に回答します

 

この「カブトムシハンター倶楽部」に参加すれば、カブトムシをたくさん採集でき、作品展、自由研究で賞を捕れるのですか?

私がカブトムシ採集のノウハウ、自由研究の受賞テクニックはすべてお伝えしますが、
それを実践しなければカブトムシを捕まえることもできなければ、お子さんが自由研究を楽しく自主的に取り組むこともありません。
また「どうせ無理でしょ」と思っていたら、最初から自分の行動にブレーキをかけてしまっている状態ではテンポよく進みません。

 

逆に私がお伝えする内容は、「飛鳥涼音や過去のフレーバートラップ採集の実践者は成果を上げた」ことを念頭において、
あなたとお子さんで、同じように行動すれば同じような結果がでるかもしれませんね。

 

 

このフレーバートラップ採集は本当にカブトムシが捕れるのですか?

 

私がこのカブトムシハンター倶楽部でお伝えするのは、私自身とフレーバートラップ採集実践者である、ごく普通のお父さんとお子さんの成功事例、失敗事例です。

 

現実に私の子供はこのマニュアルに書いてある方法を私とともに実践し、それをまとめた夏休み自由研究では、市や県の教育委員会から表彰をいただき、発表会も参加させていただきました。

 

しかし、カブトムシ採集や、まして夏休みの自由研究に正しい答えなどはありません。
もしかしたら、カブトムシ採集マニアにしてみれば「このマニュアルは正しくない」
「こんなにたくさんカブトムシを乱獲したら生態系が崩れる」などというかもしれません。

 

学校の先生にしてみれば「これを丸写しにして賞をとられたら困る」「これは反則だ」という先生もいるでしょう。

 

ですから、こういった状況を踏まえたうえで、判断されたほうがいいでしょうね。

 

 

女性でも大丈夫ですか?

できますが、あくまでカブトムシが触れないとキビシイです。
せっかく目の前にたくさんのカブトムシがいるのに、それを捕まえて虫かごにバンバンほうりこめないといけません。
ご一緒に採集に行かれる方がカブトムシを触れれば、女性でも男性でもお子さんでも問題ありません。

 

 

カブトムシが捕れない時は相談できますか?

はい、もちろんです。
私は何としてでも、あなたとお子さんが自分で作ったエサにカブトムシが集まったところを、
その目で見て感動してほしいのです!おっさんの私でさえ、
フレーバートラップを仕掛けた現場を見に行くときはドキドキワクワクします。
ですから捕れない時はメールで何度でも相談してください。カブトムシを捕まえるまでアドバイスします。

 

 

私は独身ですが、カブトムシ採集は大人だけでも楽しいものですか?

はい、最高です。おっさん連中や仲間と狩りに行きますが、子供時代とドキドキする感じは今も同じです。

 

 

具体的な採集方法、ノウハウをたくさん教えてもらえますか?

はい、もちろんです。

 

 

海外でも使えますか?

残念ながら私は海外でのフレーバートラップ採集の経験はありません。
あくまで私の予想ですが、「イケル」と思います。
今後は実験したいと思っています。

 

また、どなたかこのフレーバートラップ採集方法を使って、
海外で試してみたという結果報告をいただければとても嬉しいです。

 

 

 

 

 

追伸

 

 

カブトムシハンター倶楽部に参加いただいたお父さんから電話をいただきました。

 

小学4年生のお子さんが夏休み自由研究の優秀者として表彰が決まったそうです。

 

「昨年までは夏休み最後の日に自由研究を泣きながらやっていた息子が、こんな賞をいただけるなんて夢みたいです。

 

思い出してみれば、息子にカブトムシをせがまれ、インターネットで、カブトムシ採集について検索をしたのが始まりです。

 

その時は面白いなと思っただけだったのに、ふと「カブトムシハンター倶楽部」を申し込んでみた。
それがそもそものきっかけです。

 

子供の手前、お父さんは昔カブトムシをよく捕まえたものだなどと言ってはみたが、実はカブトムシなんて1匹も捕まえたことはありません。
友人に聞いても昔はたくさんいたけど、今は天然のカブトムシなんてなかなか捕まえられないでしょ?ということでした。

 

しかしこのカブトムシハンター倶楽部のマニュアルに書いてある内容を子供と一緒に楽しくやっただけで、こうまでなれるとは。

 

もっと早くマニュアルの内容を知っていれば、子供も私も苦しかった自由研究が楽しくなったと思います」

 

 

 

実は私も同じ。
このフレーバートラップ採集方法に深入りするきっかけは、ほんの小さなきっかけだったのです。

 

子供にカブトムシをせがまれ、一匹も採集できずにいたとき、テレビで見た方法でした。

 

「そんな、簡単にカブトムシがとれるのか?」と思いながらも、
「ひょっとしたら」という気持ちは消えませんでした。
その後、自分なりに研究を重ね、さらなる成果を上げる方法を実験し続けました。
そうしてフレーバートラップ採集は生まれました。

 

そして、友人や近所の育成会やPTAの集まりでこの採集方法を伝えてみると、
それを実践した親子から
「スゴイよ!ビックリするくらい捕れた」
「まだこのあたりでもカブトムシはたくさんいるんだ」
たくさん喜んでもらいました。

 

そうして、カブトムシハンター倶楽部を通じて、もっとたくさんの人に喜んでもらおうと考えました。
実際に「マニュアル」の作成は苦難の連続でした。

 

そのたびに、初めてカブトムシ採集に行った時、
1匹も採集できなかった時の「こどもの残念な顔」や、
骨折し激痛に耐えられずに「わんわん泣きじゃくる子供の顔」が頭によみがえりました。

 

そして、「お子さんと安心安全にカブトムシ採集を楽しんでほしい」という思いを胸に
無事完成させることができました。

 

このカブトムシハンター倶楽部に参加すれば、
カブトムシ採集が初めての親子でも安全安心に楽しめると、自信を持っておススメできます。

 

 

まずはあなたが「父」として、お子さんと一緒に夏休みに出掛けて、
天然カブトムシを採集する「楽しさ」「嬉しさ」を教えてあげて欲しいのです。

 

このカブトムシハンター倶楽部の特典のマニュアルに書いてあるとおりに行動すれば
カブトムシは驚くほど簡単に採集できるようになることでしょう。

 

そしてお子さんや奥さんに

 

あなた「どうだ、パパの言った通りにカブトムシGETできたろ?」

 

お子さん「うん、パパってスゴイね!」

 

奥さん「そうね、パパは凄いわね。あなた見直したわ!」

 

このカブトムシハンター倶楽部に参加すればこんな会話が現実のものとなるでしょう。

 

そしてそんな会話を聞くのが私の喜びなのです。

 

お子さんの大きな成長に向けて、大切なことは、一歩踏み出す行動力と決断力です。

 

 

私が皆さんにお伝えしたいことを一言で表現するならば、
それは「正しい知識を適切なタイミングで活用する」ということに尽きます。

 

成功されたカブトムシハンター倶楽部の方々もそうですし、私自身もそうでした。

 

逆に言うと、正しい知識を適切なタイミングで活用できなかったならば、
いくら努力しても、カブトムシをつかまえることは、ほど遠いということになります。

 

今回のカブトムシハンター倶楽部へお申込みいただいた方へは、
私が今までに得たノウハウをすべて使い、全力でサポートすることをお約束いたします。

 

 

 

天然カブトムシ採集の専門家

 

カブトムシハンター倶楽部

 

 

 

 

 

 

もう迷う必要はありません。

 

今すぐあなたもお子さんにカブトムシを

プレゼントしてあげてください!

 

 

 

親子の天然カブトムシ採集、作品作りや自由研究に最適!

 

カブトムシハンター倶楽部カブトムシハンター倶楽部

 

 

カブトムシハンター倶楽部
オンラインコース 980円
(税込1,097円/月額)

 

カブトムシ捕まえ方,クワガタ捕まえ方,カブトムシトラップ採集,

 

※VIP会員は定員に達しました。キャンセル受付など詳しくはお問い合わせください。

 

マニュアルのダウンロードは、ご注文後、入金が確定しましたら
購入者マイページから商品をダウンロードしてください。


ホーム RSS購読 サイトマップ