おすすめの昆虫マット カブトムシマット クワガタマット

おすすめ昆虫マット カブトムシマット クワガタマット

おすすめの昆虫マット,カブトムシマット

★カブトムシハンターアスカのメルマガはコチラ↓アスカのメイン媒体であり、一番お得な情報はこちらでのみ配信中です!

 

おすすめ昆虫マット カブトムシマット クワガタマット

 

⇒ カブトムシハンターアスカのメールマガジン「課外活動通信」

 

 

 

 

昆虫マットコレクション

 

大事なカブトムシマット選びをサポート

 

当サイトではカブトムシハンターアスカが実際に購入したカブトムシマットを詳しくレビューし、分類別に整理し、訪問された方が条件に合うカブトムシマットを手に入れられるよう努めています。

 

オススメのカブトムシマットを紹介するだけではなく、メリットやデメリット、買う前に知らなきゃ損すること、便利な使い方、人気のブランドなど役立つコンテンツの配信に努めています。

 

是非何度も訪れて下さい。その度にのレビューやマットの体験記事などが増えていると思います。

 

 

 

 

 


先着30名様へ特別プレゼント!

 

 

 

 

 

 

注意:カブトムシマットはいろんな種類があっぞ!

 

カブトムシ用マットには
幼虫用マットと成虫用マットがあるんだ。
産卵時に使うと卵をいっぱい産む便利なマット。
コバエを防いだり、臭いを抑えるマットもあるぞ。

 

 

カブトムシ成虫用マットの選び方

 

おすすめ昆虫マット カブトムシマット クワガタマット

 

いま、あなたのお手持ちのカブトムシ。

 

ホームセンターで買ってきたオスとメスのペアですか?

 

上の写真のような狭い場所での飼育は監獄ロック。
プレスリーもビックリするほどストレスたまりまくりでヤバいです。

 

まず、あなたに知ってほしいのは、
カブトムシ成虫の寿命は約1ケ月ほどだということです。

 

そして、飼育を始める前に決めてほしいのは、
そこで飼育を終わりにするのか?
それとも卵を産ませ、子孫を残すのか?
ということです。
これによって選ぶマットが変わってきます。

 

 

一般にカブトムシ飼育は
コバエが湧いたり、ダニがくっついたり、臭いがきつかったりします。

 

「カブトムシなんて飼うんじゃなかった・・・」と後悔しないために

 

あなたに合ったカブトムシマットを選んでくださいね。

 

 

カブトムシハンターアスカがおススメする
カブトムシ成虫用マット

 

 

三晃商会 育成マット10L
カブトムシを初めて飼育する方は、とりあえず「育成マット」を使えば間違いないだろうと、多くのブリーダーたちからも絶大な信頼を得ているのがこの三晃商会の育成マット。「どのマットカブトムシマットを選べば良いか分からない…」と悩んでいる方におススメです。このマットの何が良いのか?マットの成分、粒の粗さ、発酵具合が丁度良い感じにまとまっている点。例えばカブトムシの幼虫を大きくするだけならフォーテック「カブト1番」の方が評判もよく、実績もありますが、マットの臭いが強すぎたり、ダニやキノコバエがわきすぎたり、発酵が進み過ぎていて、個体によっては死んでしまったりする事例もあります。しかしこの育成マットで飼育したカブトムシはちょうどよく産卵し、ちょうどよく大きな成虫カブトムシが誕生します。
価格 容量 評価
553円〜 10リットル おすすめの昆虫マット,カブトムシマット,クワガタマット

 

SANKO 育成マット10L

新品価格
¥598から
(2020/9/15 17:52時点)

 

育成マット(10L)[爽快ペットストア]

価格:553円
(2020/9/15 17:56時点)
感想(18件)

 

 

 

マルカン バイオ育成幼虫マット10L
マルカン バイオ育成幼虫マット 長年に渡ってアマゾンのカブトムシマット人気ランキング1位のマルカンバイオ育成幼虫マット。人気の理由はズバリ価格!10Lの大袋で400円台。高品質なマットがこの価格というのがリピーターが多い理由。SANKOの育成マットと比べると粗さがあり、発酵も強めです。袋の中でマットが固まることもありますが、崩して使えば問題ありません。オイラはSANKO育成マットとマルカンバイオ育成幼虫マットを使って、どちらのマットがカブトムシを大きく育てることができるか検証したことがあります。その結果を知りたい人はいますか?ブログに書いてあるので探してくださいねw でも、こっそり教えると、実は「個体によって違う」という結論です。つまり大きく育つ成分にそれほどの違いは無いということです。成虫から幼虫までオールマイティーに使えるマットです。
価格 容量 評価
425円〜 10L おすすめの昆虫マット,カブトムシマット,クワガタマット

 

 

マルカン バイオ育成幼虫マット 10L M-705

新品価格
¥433から
(2020/9/16 01:15時点)

 

 

マルカン バイオ育成幼虫マット 10L お一人様5点限り 関東当日便

価格:425円
(2020/9/16 01:23時点)
感想(9件)

 

 

 

ドルクスオーナーズショップ プロ仕様 発酵カブトマット 約50L

ドルクスオーナーズショップのカブト用マット。オオクワガタ製品に力を入れているメーカー。このマット、楽天では高評価だけどアマゾンだと評価がイマイチなのがオモシロい。メーカーの説明は「一般の発酵マットより添加剤を2倍入れて発酵させたマットです。食物性タンパク質や糖質、特殊酵母菌をふんだんに使用しました。
材料のベースは粉砕したホダ木を使用し、菌床、生オガなどをよりよい配分でミックスしじっくり発酵させました。国内外のカブトの産卵・幼虫飼育やネブト系、アンテ、ノコギリ、ヒラタなどに幅広くご使用可能です。」と書いてあり、その通りに普通に幼虫は育つし文句もない。レビューに書いてある糞?はオイラのまわりでは聞いたことがないので何ともいえません。ともあれ50Lでこの価格は魅力的です。幼虫をたくさん飼育したい場合にはおススメのマットです。

価格 容量 評価
2,800円 50L おすすめの昆虫マット,カブトムシマット,クワガタマット

 

プロ仕様 発酵カブトマット 約50L箱 お徳用カブト虫マット

新品価格
¥2,800から
(2020/9/16 02:39時点)

 

 

 

 

新発売!カブトムシハンター倶楽部オンラインサロン

 

 

カブトムシ・クワガタ好きな方、
自然の大切さを子供に体験させてあげたい方、
カブトムシ・クワガタでお金を儲ける方法までを網羅。

 

「オイラよりも格上」の猛者達が、倶楽部メンバーとして在籍しているので、
オイラ自身が日々学ばせてもらっております。

 

あなたのご参加待ってます。

 

 

 

 

⇒ 今何位? <人気ブログランキング>
にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
にほんブログ村

 

 

⇒ 今何位? 


ホーム RSS購読 サイトマップ